のどの疾患|病名で探す診療方法|耳・鼻・喉の異常はよしなが耳鼻咽喉科へ《東大阪市近鉄大阪線布施駅スグ》

  • 06-4309-5087
  • WEB診察予約

> お問い合わせ※土曜日は9:00より診察しております。

診察時間 日・祝
9:30~13:00 - -
16:00~19:00 - - -

病名で探す診療方法

病名で探す診療方法

  • 急性扁桃炎

    急性扁桃炎とは口蓋垂(のどちんこ)の左右にある口蓋扁桃(俗にいう扁桃腺)に急性の炎症が起こる病気です。感冒(カゼ)や疲労がきっかけとなり、主に細菌感染をおこし急性の炎症を起こしたものです。ひどくなると高熱、食事もできなくなります。抗生物質の内服や点滴にて治療します。

  • 急性喉頭蓋炎

    急性喉頭蓋炎とは舌の付け根にあり、気管の入口部にあたる喉頭にある喉頭の蓋(ふた)になる喉頭蓋が主に細菌による炎症によって腫脹する病気です。
    呼吸をする入り口にあたるため高度の呼吸困難を起こし、激しい咽頭痛や嚥下障害を引き起こします。
    治療は抗生剤の内服、点滴によって行いますが、腫脹が高度の場合は気道確保の準備が必要なため入院治療が必要になることがあります。

  • 声帯ポリープ

    発声の振動をだす喉頭にある声帯に過度の発声等により腫瘤性の病変ができる疾患です。
    間接喉頭鏡やファイバーにて声帯を観察することで診断ができます。
    軽度のものは沈黙療法(声を出さない)、抗炎症剤の内服で軽快しますが、高度のものでは手術治療が必要となります。